みんなのお悩み・口コミ掲示板@美容編

美容に関するお悩み、良かった商品の口コミ情報です。

ジョギングですべて解決! 2016年3月15日

肌に関する様々なトラブルをしっかり解決してくれる間違いない方法をこの冬改めて続けることを決めました。それはジムに通うこと。5年前くらいに1年間、 痩せるために通ったのですが、逆に食欲が増えて体重が増加してしまい、そのまま行かなくなって退会してしまいましたが、今回は美肌のためと思って再び通い だしました。ジムに行っても結局使う器具は決まってきてしまいますけどね。ウォーキングマシーンで5キロ歩いたり走ったりしてしっかり汗を出して、お腹が 出ないように腹筋マシーンで50回、調子のいい時は100回、ぐぬぬぬーと声を出して口を歪めながら醜い顔をして必死にこなします。
以前通っていたときはマシーンでずっと1時間とか1時間半とか歩いていたのですが、やっぱり燃焼しようと思ったら走らないとダメですね。どんなに歩いてい ても、ちょっと走っただけで汗も一気に吹き出すので燃焼してると実感できますし。といっても走るの決して得意じゃないのでものすごい遅い速度でですが。 ゆっくりでもジョギングのほうが効果はあるようです。なによりこの汗を出すというのが肌にとってとってもいいことなんです。
またジムに通うようになって、汗をかくようになったので代謝も良くなったと実感しています。肌の調子もめっぽう良くなりました。ニキビができなくなりまし たよ。さらに、運動して心地よく疲れて帰ってくるので夜よく眠れるようになります。深い睡眠をとることができるんです。睡眠の質がいいと肌にもすっごいい い効果があるんです。美肌のためにいろいろクリームをつけたりしますが結局よく眠れた日の朝が一番肌の調子がいいって触ってみて思うのです。
頑張ってジョギングするとちゃんと効果が実感できるのでこれからも続けられそうです。頑張ります!

ジョギングですべて解決! へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

クレイパックで気持ちまで明るく! 2016年3月12日

お肌が浅黒く、日光に当たると赤くならずにすぐ黒くなり、キメも粗いお肌の私です。

美肌タイプの人って乾燥肌とか敏感肌とかで、日光にも敏感で色白でセン シティブってイメージがありんですが、その真逆って感じの私のお肌。でも、利点もあって、日焼けや環境ストレスに強い。アレルギーもない。化粧品が合わな いってこともほぼほぼ無いんですねー。
なので、「ハッとする透き通るような白くて美しいお肌」にはなれないかもしれないけど、「健康的でハリがあるヘルシーなお肌」にはなれそうな気がする。
さて、私はどちらかと言うとオイリーで毛穴が開やすく、よってゴミも溜まりやすくざらつきやすいお肌なのです。それでなのかはわかりませんが、泥のコスメ と非常に相性がいいんですね。最近良く使うのが、クレイパック。いろんなメーカーからいろんなタイプのクレイ化粧品が出てますが、私が今愛用しているの は、天然泥を乾燥して固体にして、ある程度の大きさ(たぶん1~3gくらい)に小さく砕いてあるタイプのクレイです。

これは、天然の泥100%なので、顔 へのパック以外にもヘアパック、ボディパック、洗顔フォームに混ぜてつかう、湯船に溶かして使う、、等、いろんな用途に好きにつかっていいんです。私は もっぱら顔のパックと、たまに気が向いたら体の気になる部分へパックしてます。これ、ほんとに余計なゴミをごっそりとってくれる救世主で、溜まりに溜まっ たお肌の汚れ・ざらつきを一回できっちり取り去ってくれます。でも、天然成分名だけあって必要な成分はキチンと残してくれるので、潤いなどはキチンと守ら れます。

そして、色がほんとに白くなる!びっくりするほど!これってくすみなのか?日焼けなのか?わからないけど。なんかお肌がトーンアップして若返った というか、垢抜けたっていうか。ほんとそんな感じなんですね!
そしてお肌は滑らかに整うのです。
デート前には必須だね!
それに、天然泥の香りがとっても癒される。天然のものって体が反応するんですね!
忘れてた子供の頃の泥遊びの記憶がよみがえるような、そんな開放感があるんです。
さぁ、またパックしよっと!

クレイパックで気持ちまで明るく! へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

洗顔の新常識–呼吸が大事?! 2016年3月10日

最近、肌が乾燥してザラザラしてます。
めちゃめちゃ良い!洗顔方法を見つけましたー!
エアコンをつけた室内がめっちゃ乾燥してて、お肌も乾燥気味。でも、お昼過ぎた頃には、ギトギトのオイリーでもうファンでも何も取れちゃって、メイクして るはずなのにまるで手抜きのスッピンみたいな残念な人に。お肌がざらざらで全然なめらかなじゃないから、化粧水は吸収しないわ、当然ファンデーションのノ リも良くなくて、朝のメイクがほんっと憂鬱でした。どんより。
そんな訳で、一念発起して、お肌のざらつきを何とかすべく洗顔を見直してみようと調べてみると、なんと洗顔時に息を止めないで意識して呼吸をすることが大事なんだって事が判明!初耳です!!
やり方は簡単!リラックスして深呼吸するように息を吸ってー、吐いてー。そのゆっくりとした呼吸に合わせて、指をスルスルっとゆっくり動かすんです。あ、 勿論通常の洗顔と同じように、顔をぬるま湯(30度がベストだそうです)でぬらし、たっぷりと泡立てた洗顔フォームの泡を手と顔の間のクッションにして行 います。こすらず優しくゆっくりと。指は薬指と中指辺りで力が入らないように、そーっとそーっと優しくクルクル。一つの箇所を2,3回クルクルしたら、ま たもやぬるま湯でそっと洗い流します。最後の締めは、ちょっと冷たいけど冷水でパシャパシャ。
すると!なんということでしょう。
滑らかなお肌が出現です!
まぁ、今までが寒いしめんどくさいしって、洗顔が適当すぎたっていうのもあるけど、正直呼吸を意識することをプラスするだけでこんなにもちがいがでるなんて、、。
これならお金もかからないし、いつでもどこでも出来る方法なのでほんと良いです。忘れずに、毎日実行しなくては。

洗顔の新常識–呼吸が大事?! へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

中高年の肌をやわらかく 2016年3月7日

50代からの年齢肌のメカニズムを理解できるようになった最近、顔を洗うのに細かな泡で丁寧にしているつもりでも、肌にのこり分があるなと感じます。
基本から考えてみればお肌も生身の人間ですから、40年や50年生きていれば変化するので皮膚の脂分は少なくなる、このことが肌の低下になるという状態。

肌機能の低下は脂分や水分が減ったので肌表面が硬くなりがち、硬くなるということは食用の油やチューインガムで考えてみても剥れにくいもの、肌もこれと同 じような状態になりやすいということです。だから丁寧にしていてもお肌のなめらか不足を感じることもあり、でも50歳すぎと言っても年齢肌だからと対策し ないのでなく、美容成分でよい水分と油分でスキンケアを惰らずの毎日。脂分と水分を化粧品の美容成分で補うのが硬くなりがちな年齢肌のケア、アンチエイジ ングのすこやか肌はきちんとの量がよく効きます。

この感じで朝と夜にフェイスケアをすれば、特別高い化粧品を揃えなくてもまずまずのお肌をキープ、スペシャルケアをしなくても肌は柔らかでのこり分の皮膚 はクリアできるものです。スキンケアで肌の表面をクリアしつつ、内側のふっくらを上げるなら食事面や美容サプリでよい成分、お肌の元気は真皮のコラーゲン やヒアルロン酸など皮膚層で作られる。スキンケアの化粧品成分は真皮まで浸透しないので、年齢肌には保湿と油分でちゃんとのスキンケアと食事のよいバラン スが必須ということになるんです。

忙しいからしっかり水分と油分は2日に1回でもいいのではとか考えたくなりますが、身体の新陳代謝は365日休むことなく機能しているからスキンケアだっ て小まめに毎日。まめにケアしていれば肌は元気で明るい肌色でいられる、朝と夜に顔を洗いながら肌が停滞ぎみと感じたら化粧水での保湿と適量の油分です。 肌がすこやかということは身体も元気、内側と肌表面のケアしながら健康もキープしていくのが中高年、年齢肌というものです。

中高年の肌をやわらかく へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

お肌のためにはじめた豆乳生活 2016年3月5日

久々に偶然出くわした友人の肌が、とても綺麗になっていたので、早速ヒアリングしたところ、スムージーを毎日続けるのが難しいので、豆乳を毎日飲み始めたとのこと。

豆乳がお肌に良いとは知っていたのですが、実際にわたしと同等だった友人の顔のつややしわ感が解消されているのに驚きました。

天然成分と国産品しか口に入れないと豪語する彼女の仕事や性格上、エステやサプリメントに頼ることはないので、恐らく、本当に豆乳を飲み始めたのだろうと思われるため、早速、わたしも実践してみることに。

そこで、お腹の弱いわたしの場合は、大量に飲むことは控えたいので、毎食、豆乳を取り入れることにしたのです。

朝は冷たいものを飲んで出勤に影響が出ることを避けて、食後に温めて飲むことにしたのですが、そのまま温めて飲んだり、豆乳ココア、ソイオレ豆と工夫しても飽きがくるようになりました。

毎日続けられるには、食事になるもので、調理に時間がかからないものをと思い、豆乳に味噌を入れて簡単な豆乳スープを作ってみました。

これが意外にもはまってしまい、気が付けば定番となってしまったのです。

昼の対策は、意外にも簡単にできました。

今まで気が付かなかったのですが、コンビニエンスストアには、バナナ味やイチゴ、麦芽等、バラエティー豊富な豆乳が揃っており、会社の近くの問屋街に行けば、常温でそれらの箱買いができるのです。

早速、箱買いして自宅と会社に保管するようにしました。

夜は料理に使ったり、食後のおやつの際の飲み物として、読書やテレビの時間の合間に飲むコーヒーや紅茶に牛乳代わりに入れて飲むだけでなく、風呂上がりの一杯として飲んでいると、自然と豆乳生活が継続できるようになりました。

まだ始めて間もないためか、お肌の調子以上に効果が実感できたのが、ダイエット効果で、運動も食事療法も特に始めた訳ではないのですが、お通じがかなり良 く、そのためか体重に影響が出始め、美肌対策のためにはじめたにも関わらず、5キロ以上の減量はこの上なくうれしい限りです。

お肌のためにはじめた豆乳生活 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

プレゼントのおかげで潤い肌をキープ 2016年3月3日

もうすぐ春ですがまだまだ寒くてこの冬最後の冷え込みに襲われている今日このごろですね。

まだまだ肌も乾燥していてちょっと油断すると手がぱっくり割れて しまうので保湿クリームを欠かすことができません。特に洗い物の後と、入浴後。洗い物の時はゴム手袋をしなさいとハンドクリームと一緒にゴム手袋を旦那の お母さんにもらいましたが、私はどうもゴム手袋すると食器が洗いづらくてついつい素手でささっと洗い物をしてしまいます。しかしいただいたハンドクリーム はロクシタンのもの。手を濡らしたあとはよく拭いて必ずこのクリームを塗りこんでいます。おかげで指先の乾燥肌荒れが気にならず、潤っていて気分がいいで す。

そしてもう一つお義母さんからいただいた素敵なもの。去年の私の誕生日にスチーム美顔器をプレゼントしてくれました。これがなかなかいいんです!入浴 後寝る前に化粧水を塗ってから、美顔器をスイッチオンにすると温かいスチームが出てきます。丁度いい距離感を保って顔にあてると温かくて気持ちがいいんで す。15分ほどで自然に止まるのでこれで終了。正直これが肌に影響してくれているのかは確認のしようがないのですが、少なくとも美肌を作ろうという意識は めちゃくちゃ高まります。なによりとても気持ちがいいのできっと肌にもプラスに影響してくれているのでしょう。
これは特に冬温かいのでいい品物ですね。こんなに素敵なものを嫁にプレゼントしてくれるお義母さんに感謝です。うちは友人たちのあまり仲のよくないありがちな嫁姑の関係とは違って、とても良いお義母さんをもったなあと幸せに感じる日々を送れています。
お義母さんの贈り物の数々で今年の冬も乾燥から無事に肌を守れそうです。ありがとう!

プレゼントのおかげで潤い肌をキープ へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

肌荒れにすごく効くクリームや薬品 2016年3月1日

肌荒れというのは年齢を重ねる度に気になるものです。
そんな肌荒れにすごく効くクリームとかあれば、気にしなくて済むのになあ。と思ってしまう事もあります。
今現在売られている肌荒れに効く商品も、効果は無いわけではないですがやはり効果的とは言い難いです。
肌荒れ自体は食生活や睡眠によって影響されるのですが、そういうのは変えたくても中々に代えにくいです。
特に睡眠時間はどうしても同じ時間に寝る訳にいきません。
食べ物は野菜中心で果物を沢山摂取するようにしていますが、そういうのでも改善するには気が長くなります。
それに肌荒れというのは日光の影響もあるらしいので、紫外線対策もしたい。
そうするとあまりクリームばかり塗るのもなあとも感じてしまいます。
なのでクリームではなく食べたりしながら、少し顔に塗るだけでも効果ありそうな肌荒れのケア用品があれば良いのにとは思っています。
寝る時にパックしたら朝には綺麗になっている。という製品とかあれば良いのですがね。
老化による肌荒れや、肌の潤いの無くなりは仕方ないにしても、他の要因での肌荒れは治したいです。
たまにすごく綺麗なお肌をした妙齢の女性というのを見かけますが、ああいう人達はどんなケアをしているのか気になります。
そういうケアの仕方とかを共有できるサイトとかもあればきっと楽しいでしょうが、そういうサイトは意外にネット上にないから困りものです。
女の人向けのコスメやケアの交流サイトというのは需要ありそうなのに。
ツイッターやフェイスブックだけでなく、大きくな交流サイトが作られたら肌荒れに悩んでいる私の悩みも解決してくれそうな話が見れると思ってます。
だから作られてほしいな。なんて考えたりしつつ、これからも新商品にも期待したいです。

肌荒れにすごく効くクリームや薬品 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

超超乾燥肌 2016年2月28日

私は超超乾燥肌、子供の頃から冬になると粉が吹いた状態になる、大人になってからも相変わらず一番油分水分の多い20代でもニキビが殆ど出ない。

30代ま ではまだうるおいはあった、しかし40代になるとエアコンの暖房・冷房で午後になると顔の皮がピンと張リカサカサと紙のよう、皺が入る。鏡を見てげっそ り、そこには悲しい現実がある、朝たっぷりとオールインワンを塗ってきたのに。冬になると風呂上りは身体中がかゆみに襲われる、無意識にかきまくる、みみ ずばれ、かさぶた茶色いひっかきあざ。だが夏はかゆくない。

テレビでしているお試しパックの基礎化粧品を何種類試したか、使い始めて3日目でがっかり、何 とか温泉水入りを1年続けたが相変わらず乾燥するテレビで放送しているような効果なし。だんだん自信がなくなる。今まで来ていた洋服やお気に入りが似合わ なくなる、年のせいとあきらめ、服装が地味になる。道を歩くのも気が付くと何となく下を向いて人にみられる目線が気になる。そんな自分が嫌になる。それな りに効果があるのだろうが高価な化粧品には手が出せない。

お試し会でスプレー式化粧水をしてくれた方がびっくりするほど肌が吸い込むと驚く、まるで砂漠に 柄杓で水を撒くように。そこで教えてもらった事、美肌には顔だけでなく体の中の栄養と体内からの保湿が必要と。納得する。そのメーカーのサプリと化粧品と 石鹸と購入し使った所、ぴったり合った、サプリを取り、毛基礎化粧品を使用、石鹸も使用する。3週間程した時にふと気づいた、風呂上り後の身体がかゆくな い!

1年経って今年の冬はエアコンが怖くない。軽い乾燥はあるが昼間乾燥を感じた時にスプレー化粧水をシュッとふりかけるだけで大丈夫。肌には内と外から の栄養と保湿が大切なことを体感。今では少し明るい色の服が着られる。前を向いて歩ける。やっとわたしに合うものを見つけた、紹介してくれた人に感謝。

超超乾燥肌 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

肌を甘やかさない 2016年2月25日

昔、肌荒れしてスキンケアに悩んだとき、肌は甘やかすと自己防衛の機能がなくなるから、あまり手をかけないほうがいいと聞いて、実践してみたことが ある。それまで洗顔フォームで洗顔した後、化粧水、乳液、美容液と3段使いでケア、ときどき保湿シートでパックとか、ずぼらな私にしてはきちんとやってい たんだけど、洗顔は体を洗っている固形石鹸で一緒にやっちゃうことにして、洗顔後も何もつけない・・・とやってみたら、案の定、乾燥肌の私は顔があまりに もパリパリになっちゃったので、とりあえずボディローションを顔にも塗ることにした。あるとき、とある美魔女っぷりで有名な女優さんが美の秘訣を聞かれて 「朝、顔を洗わないことです」って答えてたので、朝の洗顔もやめてみた。よだれとか目やにとかどうしても洗いたいときは、水でささっと一回洗っておしま い。それをずっと続けていたら、すごく肌が丈夫になって信じられないくらいウルツヤ肌が続くようになった。そしてたまーにやるのがディープクレンジング。 これもモデルさんが実践しているというのをテレビで紹介していたんだけど、オリーブオイルを乾いた顔に塗って40分くらい念入りにマッサージするの。そう すると出てくる出てくる。黒ずんだ垢が消しゴムのカスみたいにボロボロ出てくるので、カスはふき取りながら、十分マッサージしたところで、泡立てたせっけ んを直接つけてマッサージ。せっけんの泡とオイルが混ざったところでぬるま湯で洗い流すのです。肝心なのは、最後のぬるま湯ですすぐところまでは、全部乾 いた肌に行うこと。洗い上がりは、さっぱり。毛穴の中の汚れもすっかり取れて、顔全体の肌のトーンが一段明るくなるからスゴイ。もちろんこの後保湿します よ、いつものボディローションで。せっけん、ボディローション、オリーブオイルで済んじゃう私のスキンケア。もはや化粧品ブランドの製品はまったく使って いません。やっぱり肌はほったらかしもダメだけど、過保護になりすぎてもダメなんだね。

肌を甘やかさない へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類

肌の花粉対策 2016年2月24日

何年か前から花粉で肌が荒れるようになってしまった。最初は目の周りがボロボロになって、それが頬に広がって、髪の生え際とかもどんどん乾燥して荒 れてくる。マスクで顔全体を覆うわけにもいかないし、毎年、薬を塗ったり保湿ケアをがんばったりして何とか乗り越えてきたけど、今年は良いもの発見し たー!

顔にスプレーするだけで、イオンの力で花粉の吸着を防ぐという画期的商品。ベールのように顔全体をマスクで覆っているような感覚。花粉の時期は、室 内に入るたびに洗顔して花粉を洗い落としたいところだけど、化粧をしているとそうはいかないのが悩み。

顔が乾燥してきても、一旦化粧をしちゃうと、その上 から保湿クリームを塗るわけにもいかないし。それが、このスプレーは、出かける前にシュッとひと吹きすると、その4時間くらいは効果が続いて、全然顔もか ゆくならない。

お昼頃、もう一度シュッとやるんだけど、化粧の上からできるのがなんとも楽チン。しかも温泉成分が入っているせいか、スプレーした後、肌が いい感じに潤って保湿にもなっているところが嬉しい。思えばこの商品に出会うまで、毎年とんでもない苦労をしてきた。

市販の使い捨てマスクだと肌にこすれ て肌荒れがひどくなるので、自分でガーゼ生地で顔の半分は覆える超特大マスクを手作りしたり、皮膚科の医者に「花粉が直接つかないように化粧はバッチリし てね」と言われて、花粉の時期だけ厚化粧だったり。でも乾燥しているもんだから、厚塗りしたファンデーションが地割れを起こしてたっけ。

もうバイクのヘル メットをかぶって歩きたいくらい花粉が恐怖の日々だったけど、今年はスプレーのおかげで顔は潤い肌が保てている。でもスプレーをしていなかった首とか髪の 毛の生え際とかは、ちょっと荒れてきてるので、やっぱりこのスプレーの効果はあるんだと思う。花粉は頭皮にも影響があるみたいなので、スカルプケアもちゃ んとやらないとダメですね。

このスプレーで頭皮にもバリアができるヘアトニック型なのがあるといいなぁ。

あとは、アミノ酸シャンプーで頭を洗うようにしようと思う。頭皮に優しいから私の敏感になっている頭でも大丈夫だよね。

色々難しいから、ネットで調べて参考になるサイトから探しました。私が見たのはこのサイトです。⇒アミノ酸シャンプーランキング

肌の花粉対策 へのコメントはまだありません
カテゴリー: 未分類